英会話教材スピードラーニングで身に付く英語スピードラーニング中国語>中国へ100回行っていても新鮮に感じる「スピードラーニング中国語」はすごい!

中国へ100回行っていても新鮮に感じる「スピードラーニング中国語」はすごい!

体験者深田さん

「スピードラーニング中国語」は内容がすごく新鮮!
今では夫婦で聞いています!

 中国語はもちろん、英語も堪能な深田さん。受講のきっかけは、 『スピードラーニング中国語』を始められた奥様に教材を見せてもらったところ、内容がすごく新鮮だったからとのこと。 今はご夫婦で『スピードラーニング中国語』を聞いていらっしゃるそうです。以前は頭で考えてから、中国語を話していたのが、 今では自然に中国語が出てくるようになったそうです。「これはすばらしいですよ!」と深田さんはおっしゃっていました。

深田さんのインタビュー映像がご覧になれます。右の画面をクリックしてください。(この映像を再生するには、FLASHプレーヤーが必要です。)

教材が届くころに中国人スタッフから
電話がかかってくる「フリートーク」がいい!

 会社に勤めていたときは、車の中で15分くらい聞いて、土曜日とか日曜日は寝転がって、気楽に聞いていました。 ちょっと難しい単語はできるだけ口に出すようにしています。そうすると覚えるんですよ。 今は、定年退職したので毎日散歩中に聞いています。 『スピードラーニング中国語』を聞くようになって、 別に褒めるわけじゃないけど、なるほど、こういうものかというのがだんだん分かってきました。 中国へは仕事で100回以上行ってますけど、それでも新鮮です。仕事で行っていたので何にも知らないんですよ。 妻と何回か中国に行ったんですが「お父さん、中国に来てるわりに何にも知らないじゃないの」って言われるくらいでしたからね(笑)。 教材が届くころに中国人スタッフの方から電話がかかってくるのもいいですね。 難しい話をしないで気楽な内容を選んでくれるし、分からないことを聞くと、真剣に答えてくれます。

深田さん2

弊社中国人スタッフと固い握手。

頭で考えなくても言葉が自然に出るように!

 『スピードラーニング中国語』を始める前は、頭でいろいろ考えてから中国語を話していたのが、半年から1年くらいたった頃、 言葉が自然にパッと出ることが多くなりました。聞いているから無意識のうちに出るんだなって感じましたね。 仕事で中国のある有名な水墨家の先生のところに行ったときに、絵はわからなかったんですが、 たまたま『スピードラーニング中国語』の硯の話を思い出して「絵というのは技術とか、感性とかはもちろん、筆や硯なんかも関係あるんですか」 って聞いたら「あるんだよ!」と話が広がったんです。言葉はヘタでも文化とかをわかっていたらそんなに困らないんじゃないかなと思います。 相手の人もこの日本人は少しは中国のことを知ってるな」って思うでしょ?  これは中国だけじゃなくてほかの国もそうだろうと思いますけど、興味を持ってもらえるし、話がスムーズなりますね。

深田さん3

MDに録りなおして散歩しながら聞いています。内容がおもしろいから、中国への興味が出てきますね。 内容を知るだけでも非常にプラスになりますね。

今後もエスプリラインといい関係をつないでいきたい

 ある人が言っていたんですが、年をとってきて一番大事なのは、友達だって。僕たちにとって若い人と付き合うことは一番うれしいですし、 そういう意味でもイベントなどを通して今後もエスプリラインさんと関係が続いていけばと考えています。 仕事を離れた今は、また違ったとらえ方で中国語を楽しもうと思っています。

(個人の感想ですので、効果には個人差があります。)

ソーシャルブックマーク


?