スピードラーニング・フランス語
「聞き流し」でフランス語をマスター!!

聞き流すだけでフランス語が身につきます

『スピードラーニング・フランス語』は、文法や語尾変化を集中して勉強する、これまでのフランス語学習とはまったく違います。フランス人のリアルな会話や、日常の様々な場面をイメージしながら聞き流すだけ。フランス語のあとに日本語が収録されているので、辞書やテキストも不要。移動中などのスキマ時間に効率よく学べます。

暗記する必要はありません。最初は音楽を聞く等に聞き流してください。部屋でBGM代わりに流すのも効果的です。

『スピードラーニング』は、350万人以上にご体験いただいているロングセラー教材。「文法が嫌いだけど、聞き流しすだけだから続けられた」「海外旅行が楽しくなった」など、たくさんのお客様に喜んでいただいています。

聞き流しで外国語習得
『スピードラーニング』シリーズ体験者の声

『スピードラーニング』は聞き流しで外国語を身につける、まったく新しい語学習得方法。すでにたくさんの受講者が外国語を話し出しています。

滝沢さん

ネイティブの自然な会話がたくさん聞きたかった。それが『スピードラーニング・フランス語』を始めたきっかけ
『スピードラーニング・フランス語』受講 主婦 滝沢みゆきさん

「フランス旅行で現地の人と話したい、だからネイティブ同士が会話しているフランス語教材が欲しい」それが『スピードラーニング・フランス語』を始めたきっかけでした。

それまでも、市販の教材など、いろいろなものを試しましたが、どうしても文法や朗読、そういったものばかり。

ネイティブの「会話」を聞きたい、「自然な会話を多く聞きたい!」という私の要望に答えてくれたのが『スピードラーニング・フランス語』でした。とにかくいろんなシチュエーションの会話を聞けるところが一番気に入っています。ストーリー仕立ての会話なので、ずっとフランス語を聞けることが、うれしいですね。

初めは、数ある教材の一つという程度で聞き流していたんですが、『スピードラーニング・フランス語』は効果テキメン。先日、フランスを旅行したのですが、カフェのオーダー、ホテルでの会話、駅での駅員や乗客との会話、いろいろなところでフランス語が話せて、そして聞き取れました!

本当にただ聞き流しているだけで、勉強しているという感覚はなかったのですが、効果が実感できてうれしかったですね。 旅行、短期留学、仏検と、多くの目標に向かって、これからも『スピードラーニング・フランス語』を聞いていきたいと思っています。大学でフランス語を専攻している娘には負けません!

町山さん

BGM代わりに聞き流して少しずつ話せるようになっていると実感
『スピードラーニング・フランス語』受講 会社員 町山和子さん

実は学生時代にフランス語を習っていた私。

子育てが終わり、これからは自分の人生を楽しもう!と、『スピードラーニング・フランス語』の受講を決めました。『スピードラーニング・フランス語』は、半身浴中に聞いたり、ジョギング中や犬の散歩をしながらBGM代わりに聞いています。

それから、聞こえたままのフランス語を口に出すようにも心がけているんですよ。始めたばかりのころはあまり聞き取れなかったのですが、何度も聞くうちに、あいさつやキーになる単語が言えるようになりました。

聞き流しを始めたころは、思った通りにフランス語が話せずくやしかったのですが、『スピードラーニング・フランス語』の聞き流しと、フランス語を口に出す練習を繰り返すうちに、少しずつ話せるようになっていると実感。

うれしい気持ちと、やりがいを感じるようになりました。これからも『スピードラーニング・フランス語』を続けて、地元の十勝を訪れるフランス語圏の皆さんに通訳ボランティアとして関われたら…と思っています。

※体験談に含まれる個人情報は取材時のものです。

『スピードラーニング』8つの特長

1聞き流しだから、ライフスタイルに合わせて誰でもすぐに始められる

『スピードラーニング』の最大の特長は、人間が言葉を習得する「聞く→話す→読む→書く」の自然なプロセスに沿って、「聞く」ことからスタートすること。

外国語習得には最初に言葉のリズムに慣れ、「外国語特有の音」を聞き取れるようになることが大切だからです。ここが音に慣れる前に単語の暗記や文法、和訳などの勉強を中心とする従来の勉強と違うところです。

まずは1回5分でも無理せず聞き始めてください。慣れたら5分の聞き流しを1日何度も繰り返しましょう。次第に「もっと聞きたい」という気持ちになってきます。

通勤時間、家事をしながら、ウォーキングをしながらなど、あなたのライフスタイルに合わせて聞き流すだけでOK。聞く習慣ができた人たちが、フランス語を早く話し始めています。

2フランス語の後に日本語を収録。だから、辞書なしでフランス語が聞き流せる

フランス語の音に慣れないうちに、意味のわからないフランス語を聞いても長続きしません。

『スピードラーニング』は、フランス語の後に日本語が収録されているので、聞いているだけで何を話しているのか理解できます。だからいつでもどこでも辞書やテキストなしでフランス語を聞き流すことができるのです。

『スピードラーニング』は、収録内容のフランス語、日本語(スクリプト)も確認することができますが、音からフランス語を習得する方法なので、文字を目で追いながら聞く従来の学習法に戻らない程度にご利用ください。

3フランス語→日本語の順で聞くうちにフランス語をフランス語で理解する回路ができる

フランス語→日本語の順番で聞くことで、フランス語に対する勘が働くようになり、日本語に訳してしまう回路を断つことができます。

そしてフランス語をフランス語で理解し、日本語を介さずにフランス語を話せるようになるのです。

反対に、フランス語よりも先に日本語を聞いてしまうと、日本語をフランス語に訳そうとする思考回路が働いてしまい、いつまでたってもフランス語を自然に話せるようにはなりません。

4BGMのクラシック音楽でリラックスして聞き流せる

学習効果を最大限に引き出すには、リラックスした状態をつくることが大切です。

心がリラックスしているときは、スポンジのような吸収力を発揮できるといわれています。そのため『スピードラーニング』のBGMには、リラックス効果をもたらすクラシック音楽を採用。

人間の心拍数に近い緩やかな旋律のクラシック音楽を厳選しているので、勉強感覚ではなく気持ちを楽にして聞き流せます。

5「フランス語のみ」を聞くことで

リスニングの上達がはっきりと自覚できる

『スピードラーニング』は、「フランス語―日本語」と、「フランス語のみ」の2通りの聞き流しができます。

まずは「フランス語―日本語」から聞き始め、ある程度、全体の流れがつかめて情景が頭に浮かぶようになったら、「フランス語のみ」に挑戦してみましょう。

リスニングの上達をはっきりと実感することができ、さらなるやる気につながります。日本語がなくてもフランス語だけの世界を理解できる喜びを感じられるでしょう。

なお、収録されているフランス語の速度は、ナチュラルスピードが基本です。会話のリズムがそのまま頭に染み込むので、反射的にフランス語を話す感覚が養われ、実際の会話でも口にしたいフランス語が自然に出るようになります。

6『スピードラーニング』ならきれいなフランス語で話せるようになる

『スピードラーニング』は、発音のきれいなナレーターを起用し、スタンダードなフランス語の会話を基本として収録しています。

発音がきれいで、スタンダードなフランス語を聞き続けると、それがインプットされて、あなたが実際に話すときに、きれいなフランス語で話せるようになるのです。

『スピードラーニング』でフランス語が話せるようになった多くの人たちから「『発音がきれいですね』と言われます」という声をいただいています。

7フランス語を先にキャッチするための〈ポン→フランス語→日本語〉

『スピードラーニング』は、「フランス語→日本語」の会話のはじまりに〈ポン〉という音が入っており、〈ポン→フランス語→日本語〉と、リズミカルに一連の流れが繰り返されます。

この〈ポン〉という音には、すぐ後に流れるフランス語に意識を向かせる効果があります。

日本語に慣れている私たちは、どうしても日本語のほうに意識が傾きがちになってしまいますが、それを防ぎ、自然にフランス語を受け止められるようになります。

8旅行者や日本に暮らすネイティブとの会話と現地で使える実用的な表現が満載

『スピードラーニング』は、日本を訪れたフランス人へのおもてなしや、家族、友達との日常会話、バカンス、実際にフランスに住んでみないと分からないことなど、さまざまなシーンのフランス語をに触れることができます。

フランスと日本の違いを盛込んだストーリーだから、聞くだけでフランス人の考え方や価値観、生活習慣、行事など、会話のために必要な知識もフランス語と同時に吸収。そして日本の文化を再認識するきっかけにもつながり、日本の魅力を誇りを持って伝えられるようになるでしょう。

聞き流すだけで英語が身につく
『スピードラーニング・フランス語 デジタル版』

『スピードラーニング・フランス語』デジタル版は、お手持ちのスマートフォン、パソコン、タブレットで、すぐにご受講をスタートできます。

いつも持ち歩くスマートフォンなら、電車に乗っている間や家事をしながらなど、ちょっとしたスキマ時間でもすぐにフランス語の環境を作ることができます。フランス語の後に日本語が収録されているので辞書もいりません。カンタンな操作で、聞き流しやすさをとことん追求しました。

『スピードラーニング・フランス語』デジタル版は、お申し込みいただくと、すぐにスマートフォン、パソコン、タブレットなど様々なデバイスで『スピードラーニング・フランス語』デジタル版〈ようこそ日本編 第1巻〉を始められます。

毎月1巻ずつ配信されますが、途中退会はいつでも自由です。さあ、始めましょう。

スピードラーニング・フランス語受講の流れ

デジタル版

STEP 1ログインする

スマートフォンやタブレットで利用する場合は、お申し込み完了画面の説明に沿って、アプリをダウンロードしてください。
パソコンで利用される場合はダウンロードの必要がなく、お申し込み完了画面で指定されたサイトにログインすると、『スピードラーニング・フランス語』がご利用できます。

STEP 2翌月以降、毎月1巻ずつお届けします

翌月から毎月購入日と同じ日に、アプリと専用サイトに新しい巻を1巻ずつお届けします。
たとえば7日に購入した場合は翌月7日に配信となります。 月末最終日に購入した場合は毎月の最終日に配信します (最終日は月によって異なります)。
途中での受講停止はいつでも自由です。

CD版

STEP 1初回セットのお届け

お申し込み後、宅配便にて3〜5日以内(沖縄・離島除く)で初回セットをお届けします。

STEP 2試聴用CDでお試し開始!

初回セットに同梱されている、試聴用CDで早速、無料体験!その他、冊子等でスピードラーニングの効果を10日間アナタ自身でご確認ください!
※ここで注意!
まだ、スピードラーニングの1巻、2巻は開封しないでください!

STEP 3-1受講する場合

そのまま第1巻、2巻を開封し聞き流しを始めて下さい。同封の冊子にてお支払方法をお選び頂き、受講手続きへ
初回セットは9,400円(送料無料・税別)です。3巻以降、月々5,100円(送料込・税別)を毎月お届けします。
電話1本でいつでも途中退会できます。ご安心ください。

STEP 3-2返品する場合

商品到着後10日以内に未開封のスピードラーニング1巻、2巻を返送してください。
返送料は当社が負担しますので、お金は一切かかりません。同梱された無料試聴用CDはそのまま差し上げます。

内容・価格

●教材の内容・仕様は変更する場合がございます。

デジタル版 内容 価格
  • 『スピードラーニング・フランス語』毎月1巻ずつ
    フランス語-日本語 音声コンテンツ
    フランス語のみ 音声コンテンツ
    スクリプト(フランス語/日本語)
  • 単語・フレーズ集 毎月1巻ずつ
    口に出してみよう 単語編
    口に出してみよう フレーズ編
月々4,000円
税別
CD版初回セット 内容 価格
・無料の試聴用CD
(ガイド&サンプル)
・第1巻
French-Japanese CD
French Only CD
スクリプトブック
・第2巻
French-Japanese CD
French Only CD
スクリプトブック
・スピードラーニング・フレンチのご案内
・もっと French
9,400円
(送料無料・税別
CD版2ヶ月目以降 内容 価格
毎月1巻ずつ新しいCDをお届け
※全巻とも1年間の品質保証付きです。
5,100円
(送料込・税別

お支払方法について

デジタル版

クレジットカードで決済

お申し込み画面上でクレジットカード決済を行います。決済方法はカードのみ、ご利用いただけるカードはVISA、マスターカード、アメリカン・エキスプレス、JCBの4種類です。

※カードのご利用に関しましては、各カード会社発行のカード利用規約をお確かめの上、ご利用ください。

【ご利用いただけるカード】
ご利用になれるクレジットカード一覧

月々のお支払

初回以降、月々のご受講料は4,000円(税別)です。
初回にご登録いただいたクレジットカードでの自動引き落としとなります。

CD版

1.各種クレジットカード
クレジットカードにてお支払いいただき、返品・交換となった場合は、各クレジット会社の締め日の関係上、一旦お客様のカードより引き落としさせていただき、再度クレジット会社を通じてご返金させていただくことがあります。あらかじめご了承ください。
●カードのご利用に関しましては、各カード会社発行のカード利用規約をお確かめの上、ご利用ください。

2.口座の引き落とし
毎月の受講代金をお客様、またはご家族などご指定の金融機関の預貯金口座から自動的に振り替えてお支払いいただく方法です。わざわざお支払いに出かけたり、期日を気にする必要がありません。

スピードラーニング・フランス語 全24巻
タイトルと内容

『スピードラーニング・フランス語』は、日本を訪れたフランス人たちの様子をとおして、すぐに使える日常的なフランス語会話を多く収録した〈ようこそ日本編 第1巻〜第12巻〉と、フランスへ旅行や長期滞在、するときなどに大いに役立つ〈フランス編 第1巻〜第12巻〉の全24巻です。ストーリーはドラマ仕立てだから楽しみながらフランス語を身につけられます。

『スピードラーニング・フランス語』は、デジタル版とCD版で巻数、内容が異なります。
デジタル版 全24巻、CD版 全12巻

・デジタル版は、日本を訪れたフランス人たちの様子をとおして、すぐに使える日常的なフランス語会話を多く収録した〈ようこそ日本編:第1巻〜第12巻〉 と、フランスへ旅行や長期滞在するときなどに大いに役立つ〈フランス編:第1巻〜第12巻〉の全24巻です。
・CD版は全12巻となり、タイトル・内容は〈フランス編:第1巻〜第12巻〉となります。
各巻ともストーリーはドラマ仕立てだから楽しみながら フランス語を身につけられます。

〈ようこそ日本編 第1巻〜第12巻〉では、フランスからやってきたフィリップ、クロエ、ポールが、日本を楽しむ様子をとおして自然とフランス語に親しめる内容です。短くシンプルで伝わりやすいフランス語表現がたっぷり登場します。

ようこそ日本編 第1巻「自己紹介をする」 Se présenter

フランス・パリから日本にやってきたフィリップと、ステイ先の森田さん夫婦との会話をとおしてあいさつや自己紹介といった、今すぐ身につけたいフランス語をたくさんご紹介します。

ようこそ日本編 第2巻「タクシーに乗る」 Prendre le taxi

浅草に観光に出かけるフィリップ。まずは駅の観光案内所で、タクシーの料金や所要時間をたずねます。タクシードライバーと何気なく交わす会話は、実際に現地の人とのふれあいにも役立つ内容です。

ようこそ日本編 第3巻「店員と会話をする」 Parler avec les commerçants

初めて目にするお菓子やおみやげがいっぱい。「これはなに?」という質問に、店員が説明するシーンや「写真を撮ってもいいですか」といった会話は、知っておくととても便利。

ようこそ日本編 第4巻「道を尋ねる」 Demander son chemin

お気に入りの服で原宿にやってきたフィリップ。おみやげを買うために、ガイドブックにあったお店を目指します。「道を教えてください」「1つ目の角を右です」など、道を尋ねる・案内するときに使えるフレーズがたくさん登場します。

ようこそ日本編 第5巻「電車に乗る」 Prendre le train

フランス・パリから、きのう日本に着いたばかりのクロエ。電車の乗り替えが分からず困っていると、親切な方が案内してくれました。切符売り場や改札、電車に乗るときのフランス語がよく分かります。

ようこそ日本編 第6巻「食事をする」 Prendre un repas

初めての日本酒と天ぷらを体験するクロエ。友達同士で食事を楽しみながら交わすなにげない会話の中にも、日本とフランスの違いを感じられる内容です。

ようこそ日本編 第7巻「買い物をする」 Faire du shopping

洋服や靴の試着をするクロエに、サイズや色についてていねいに説明する店員。のどが乾いたというクロエにカフェへの行き方を教えるシーンなど、きめ細かく親切な表現がわかります。

ようこそ日本編 第8巻「具合が悪くなる」 Tomber malade

頭が痛い、食欲もない、時差ぼけのせい?といった、体調が悪いときのフランス語をご紹介。薬局で痛み止めの薬を買う、体調を説明するなど、困ったときに役に立つ内容です。

ようこそ日本編 第9巻「落とし物をする」 Rechercher un objet perdu

フランス・リヨンから来たポール。財布をなくして困っていたところ、通りかかったさくらが一緒に交番に行こうと声をかけます。諦めていたポールでしたが、届出があり無事財布が戻ったことにビックリ。日本人は深切だと改めて日本を好きになります。

ようこそ日本編 第10巻「異文化を体験する」 Vivre l'expérience d'une culture étrangére

さくらと一緒に神社にやってきたポールは、お参りを初体験します。はじめに水で体を清めることや、お辞儀、お賽銭など、多くの外国人が興味を持つ日本ならではのしきたりについても触れ、日本の文化を伝えるときにも活かせる表現がわかります。

ようこそ日本編 第11巻「ケンカと仲直りをする」 Se disputer et se reconcilier

あと3日でフランスに帰ってしまうポール。寂しさを感じて元気がなくなるさくらは、ポールに気持ちを伝えます。心配する、謝る、喜ぶといった親しいあいだで交わされる、短いけど素直なフランス語が飛び出します。

ようこそ日本編 第12巻「誕生日を祝う」 Fêter un anniversaire

ポールの誕生日をフランス料理のお店でお祝い。肉の焼き加減や食前酒についてウエイターに伝えたり、料理に合うワインを相談するなど、レストランで食事をするときに役立つ内容です。明日はフランスに帰るポールですが、必ずまたサクラに会いに日本へ来ると約束します。

〈フランス編 第1巻〜第12巻〉では、いよいよ場面はフランスへ。空港、ホテル、観光や、人とのふれあいなど、実際にフランスで役に立つ内容です。フランスに暮らす人々とのいきいきとした様子を感じることができ、飾らないフランスの魅力に出会えます。

フランス編 第1巻「ようこそフランスへ」 Bienvenue en France

今井さん夫妻がホームステイをするためにフランス・アントニーのマルタン家を訪れます。寝室、キッチン、浴室など部屋を案内したり、家族について話すなどの自然な会話は、フランス家庭の様子がよく分かる内容です。

フランス編 第2巻「パリ滞在」 Bon séjour

パリに出張する斉藤氏。機内でのサービスや、空港での入国審査、ホテルのチェックインやルームサービス、海外でよくあるトラブルなど、旅行で役立つフランス語をご紹介します。

フランス編 第3巻「楽しいショッピング」 Les achats

今井さん夫妻はマルタン夫妻と買い物へ出かけます。食料品の買い物では、チーズやパテを値切ったり、ハムのスライスの厚さを伝える場面も。また、ブティックでスーツを試着するなど店員とのやり取りがたのしい内容です。

フランス編 第4巻「もうすぐバカンス」 Bientôt les vacances

「バカンス」とはフランス語で「空白の」を意味する「バカン」という単語からきており、フランス人は「バカンスのために働いている」とまでいわれています。日常から離れた休暇を大切にするフランス人の様子がわかります。

フランス編 第5巻「家族のきずな」 Relations familiales

デュラン氏の家に両親、兄弟、孫たちが集まり昼食会を開きます。デュラン氏と前妻との間の娘ロールと、現在の妻イザベルが仲良く会話をし、前妻の再婚と赤ちゃん誕生を家族全員で喜びます。こうした家族のかたちは日本ではあまり見かけませんね!?

フランス編 第6巻「愛のかたち」 L'amour en formes

フランスでは既婚、非婚に限らずカップルには社会的な保障制度が確立されています。恋愛、同棲を経て結婚したカップルと、形式にとらわれない恋愛関係を続けるカップルをとおして、フランス語の豊かな愛情表現があふれます。

フランス編 第7巻「フランスの心・日本の心」 Âmes de la France et du Japon

数本の花で奥行きを表す日本の生け花に対し、多くの花を使って豪華さを演出するフランス流生け花。フランス人と日本人の美意識の違いから始まり、フランス人の心、芸術、革命、ローマの時代へと話しは盛り上がります。フランス人をより理解するヒントになる内容です。

フランス編 第8巻「パーティー大好き」 Plaisirs de la fête

貴族の館での豪華なものから、復活祭やパリ祭、家族や親しい知人が集まるものなど、さまざまなパーティーが催されるフランス。「パリ・プラージュ」では、セーヌ河周辺が大改造され、パリ市内でバカンスを楽しめます。パーティ気分を味わいながら聞いてください。

フランス編 第9巻「あこがれのプロバンス」 La Provence de rêves

『南仏プロヴァンスの12か月』に感動し、プロヴァンスへ出かけた高山さん夫妻。TGVに乗る、レンタカーを借りる、民宿に泊まるなど、フランスを個人旅行するなら知っておきたい会話がたくさん飛び出します。

フランス編 第10巻「映画の楽しみ」 Le cinéma en fête

カンヌのフェスティバル会場近くでは、映画スターを一目見ようと大勢の人が集まります。映画ファンの洋子も、リムジンでやってきた俳優たちに大興奮。また、野外映画に来た学生グループは、日本を代表する映画監督がフランス映画に与えた影響について語ります。

フランス編 第11巻「フランスの学生たち」 Les élèves français

バカロレア受験を控えた高校3年生たちは、兵役についてディベートし、お昼休みは友達同士で息抜き。中学4年生のルシアンは家で父に卒業後の進路を相談。中学3年生のアンヌとマホメッドはそれぞれの夢について話します。フランスの学生たちの様子に触れる内容です。

フランス編 第12巻「家族と過ごすクリスマス」 Noël en famille

12月に入るとツリーを飾り、特別な料理、飲み物、お菓子とプレゼントを用意してクリスマスを迎えます。準備のための買い物や、街のにぎわい、家族と過ごすクリスマスの様子がよく分かります。

タイトル・内容は改訂することがあります(2017年10月現在)
※CD版は〈フランス編 第1巻〜第12巻〉のみとなります。

『スピードラーニング・フランス語』フランス編第1巻〜第12巻は、佐々木文徳氏、ダビド・カランス氏の協力のもと、フランスが培ってきた文化を深く知ることができる教材の制作が叶いました。リアルな内容でフランス語を身につけられます。

●佐々木文徳
フランス文学科卒業。その後ヨーロッパの航空会社、旅行代理店に勤務し、パリで2年間の単身赴任を経験。現在は、日本とブルガリアの文化および経済の交流活動に従事している。
●David Callens(ダビド・カランス)
フランス北部リールの出身。東京在住。都内女子大学にてフランス語常勤講師。フランス語スクールにてフランス語講師。シャンソンスタジオにてフランス語およびフランス語の発音を指導。ホームページ上で日本の陶芸(特に茶器)を世界に紹介・販売している。

途中での受講停止はいつでも自由

「出張なので3カ月間止めてほしい」「続きの巻から再開したい」といったご要望にも、すぐ対応。ご自身のペースで進めていただくことができます。